「地雷震」/高橋ツトム(集英社アフタヌーンコミックス)

 「スカイハイ」のドラマ化・映画化でブームを巻き起こした高橋ツトムの代表作。とてもハードな刑事物です。

 新宿署の刑事・飯田響也という刑事が主人公。
 8巻辺りで相棒の八巻刑事が死んでからは、彼の相棒に美人刑事・エリコちゃんが登場。
 かっこいいんですわ~響也が! 男前でストイックで…ととと、ミーハーになりすぎですね。
 1巻辺りの絵柄はそれほどではないのですが、後半になるにつれて話にも絵柄にも渋みとハードさが増してきて。
 エリコちゃんも、女の私から見てもかっこいい、惚れ惚れするような女前。仕事はきっちりするし、響也の足手まといにはならないし、媚びたりすることもない。
 ちゃんと恋人もいて、彼氏の前では女性としての一面も垣間見せる。
 女性ファンの多くは、エリコちゃんに「かくありたい」と感情移入したことでしょうね。

 「スカイハイ」の主人公・イズコも、また「鉄腕ガール」の主人公・トメもそうですが、高橋先生は女性の描き方がうまい。「女性に共感を抱かせる女性の描き方」という意味でですが。キレイで、凛としていて、芯が通っている女性。 男性の作家さんで、こういう女性が描ける方というのは、少ないような気がするのですが…どうでしょう?

 私が好きな話は…エリコちゃんが香港マフィアと対峙する話、元戦場カメラマンの話、少年Aの話、そして最終章。
 文庫本として再発刊されたので、是非ご一読を。


地雷震 (1) (講談社漫画文庫)
講談社
高橋 ツトム

ユーザレビュー:
混沌とした現在の日本 ...
久々に見たカッコいい ...
文庫版第一巻「地雷震 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック