「ホイッスル!」全24巻/樋口大輔(集英社ジャンプコミックス)

 往年のジャンプ読者…特に「キャプテン翼」に燃えた青春時代をお持ちのお姉さま方には懐かしいサッカー漫画。多分に作者もその世代の方…でしょうね。
 サッカー名門校から転校してきた風祭将。しかし実は彼は二軍にも入れないほどのみそっかすの選手だった。彼の思惑をよそに回りは勝手に盛り上げり、彼はたちまちヒーローにまつりあげられる。
 しかしサッカー部入部早々にそれがバレ、部員たちとは気まずい雰囲気に。
 学校まで休んで特訓に励む将の前に、今の部の雰囲気に飽いていた同級生部員・水野が現れる。

 この人の話はエピソードの一つ一つがとても丁寧。登場人物のバックグラウンドとか心理描写、キャラクター設定も綿密。熱血実直だけがとりえの努力型主人公。クールでサッカーがうまい水野、大阪弁を話し、飄々としていながら、実はその過去は謎だらけのシゲ、敵方・ゲストキャラにも魅力的なキャラが満載。私のようなショタ好み&元C-翼ファンのお姉さま方は狂喜したことでしょう。

 あと、サブキャラとはいえ侮れない存在感の少女・ゆきちゃん。彼女のエピソードに頷かされた女性ファンは多いと思います。連載当初からそうではないか…と睨んではいたんですが(だって将の兄の職業がホストですからね)、このゆきチャンの描き方で決定的になりましたね。「樋口先生」=女性ってのは。
 女の子…特に小さい頃から「男の子に生まれたかった」という願望を持っていた女性陣は彼女に共感し、感情移入し、彼女のやり方に胸がすく思いをしたことでしょう。
 ただのお飾りの女子マネージャーや、主人公が密かに思いを寄せたり寄せられたりする…という立場の女の子ではなく、こうしたキャラを描くということは、樋口先生自身も何度か悔しい思いをしたからだろうと推察いたします。
 
 今は月刊ジャンプの方で「GO AHEAD」というアイスホッケー漫画をお書きの樋口氏。
 そちらの方も6月3日に第一巻が出たばかりなので併せてどうぞ。ホイッスル! (Number.1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック