「っポイ!」/やまざき貴子(白泉社花とゆめコミックス)*注意!!

 なっがいですよね~、これも! もう13~4年やってませんか?
 月刊誌LaLaで短期連載。その後長期連載。
 年に一度の休みと、他シリーズの中編掲載を挟みつつ…現在は白泉社の他誌(メロディ)に連載の場を移して継続。…まだ卒業出来ないのかよ、へーちゃん…。

 この話は、フツーの男子中学生・天野平(たいら・通称:へー)とその家族、隣の幼馴染み・日下万里、そしてその同級生や友達による、学園コメディです。
 キャラクターも可愛い系、綺麗系、ぶっ飛び系、熱血系、おちゃらけ系…とイロイロそろっていて、それらのキャラクターで繰り広げられる、家族ドラマあり、父母、祖父母の若き日の青春群像あり、校内でのラブコメあり、「いじめ」などのシリアステーマあり…。
 その中で核になるのは、平と万里の千切れない(爆笑)ナイロンザイルのような友情ですね。
 平は中学三年の男子にしては小柄で女顔(実は母そっくり)、幼馴染みの万里はスポーツ万能、頭脳明晰、容姿端麗のモテ男くん。平は彼にコンプレックスを刺激されるんですが…お互いのことは知り尽くしている間柄。万事において先を読んで行動する万里に、予想外の行動の多い平。
 このコンビが……そう! 乙女の妄想をかき立てた事はいうまでもない!!(爆笑)


 さて、ここからは*注意!! ですよ! 


 私、大学卒業前後に、ものすごっっっっく、この作品にハマって、一時期には毎月長文のファンレターを出していたことがありました(爆笑)。ちょうど長期連載始まってしばらくしてからの辺り。
 倉庫閉じこめられ事件とか、平の記憶喪失事件とかの辺りは…もう、雑誌発売日当日には本屋に走っていって、笑いを噛み殺しつつ立ち読みし、買って帰り、巨大な妄想を膨らませていたものでした。そう! 当時は私も立派な「乙女」でしたから!(爆笑)
 …ええ、実はコピー誌でですけど、パロディの同人も出していました(爆笑)。5~6冊ほど。
 その後他ジャンルにコロんじゃいまして(スラダンと京極ですね)、ぱったり辞めてしまったのですね…。ちょこちょこサークルさんも出来て、一時期は賑わっていたような感もありますが…ごめんなさい。本格的には手を出してないので解りかねます。

 24巻にしてやっと! 高校受験でいよいよクライマックス突入か? という感じになってきましたが、…はてさて、どうなりますことやら…。

 っポイ! (24)

Zero(11)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2005年11月02日 11:35
はじめまして。
思わず書き込ませて頂きました。
自分も従妹に借りてっぽい読んでたのですが、なかなか卒業しないですよね(笑)
最後どうなるか気になる~。
かずくん
2005年11月02日 22:44
書き込みありがとうございました。
やっぱり卒業してしまったら終わりかなあ??
高校までは…苦しいいか?
ここまできたら、いっそ、ライフワークにでもして欲しいところなんですがね(爆笑)。
でもまさか、24巻まで引っ張るとは思わなかった。どう決着をつけるのか、楽しみですね。
2005年11月03日 00:35
確かにすごい引っ張りますよね。笑
そしてアレで中学生はねーだろ!ってツッコミたくなる・・・。

この記事へのトラックバック

  • 『っポイ!』 24巻

    Excerpt: 『ビーナスは片想い』と一緒に購入しました『っポイ!』の24巻。 とりあえず、24巻だけの感想を☆ 『っポイ!』 24巻 やまざき貴子 受験まで秒読みに入り、猛勉強中の平(へー)はある日、駅前.. Weblog: Lica*ラヴ少女漫画。 racked: 2006-04-16 16:30
  • 今日読んだ漫画。

    Excerpt: ・・・について、感想などをどうぞ。作品名・作家名なども書いてもらえたら、嬉しいです。それを参考にして読む漫画が増えるかも。 Weblog: 共通テーマ racked: 2006-04-16 23:09