「ゆりこ☆みっくす」全一巻/巣田祐里子(みのり書房 Outコミックス)

 もうなくなっちゃったんでしたっけ…「Out」って雑誌。確か最終号の表紙はガンダムでしたよね?


 巣田氏はその昔「アニパロ コミックス」という雑誌でデビューした漫画家。1985年頃でしたか…「キャプテン翼」全盛期でしたよね? ああ、懐かしい~(ここで目を細めるのは30代後半のおばちゃんでしょう)。かくいう私もその一人。

 この本には「アニパロコミックス」に掲載されたC翼四コマ漫画のほか、オリジナル四コマそして同人誌(主にC翼)掲載の漫画が収録されています。
 キャラの特徴をよくとらえた四コマ漫画は秀逸! 絵もかわいいし。
 個人的に好きな作品はちょっとシリアス調の「そして・夢のあと」。富良野の金田君…というマイナーなキャラが主人公なのですが…「卒業」をテーマに描いた、ちょっと切なくなるお話です。
 学生時代「卒業」という言葉に抱いたイメージをそのまま思い出してしまう。そんな作品です。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りっちゃん
2006年01月25日 15:11
うわっ!!ものすごい懐かしい名前を聞きました!!
ええと、アニパロで西遊記のお話「Go!WEST」をかかれてた方ですよね?

小学校低学年頃、従姉が持ってて見せて貰ってました。
(ちなみに当時のアニパロは聖闘士☆矢が全盛期だったような。。。)
絵とかお話が可愛くて好きだったのですが2巻以降どうなったのか分かりません。

Out関係だとあと高橋なのさんの「ダンディ・ドラゴン」昔持ってました。
NHK大河「独眼竜正宗」のパロディですが、これもほのぼので可愛かったですよ。
かずくん
2006年01月25日 23:28
そうですなあ…懐かしきアニパロ黄金期…。
うちらはちゃっかり中学生でしたね。これ読んで、原作読んで、アニメ見て、映画に行く(爆笑)…よい時代でした。今じゃあ子連れてじゃなきゃあ、とてもじゃないが「東映まんが祭り」になんぞ行けませんちゃ。
しかし…あの頃既に、高校生~大学生らしきお姉さん方があの映画館にいたのが、今にして思えば不気味…というか、納得!というか。
しかもあの暗がりの中で、でかいスケッチブックを広げていたのを見て、友人一同恐れおののいた覚えがありますぜ(爆笑)。

この記事へのトラックバック