「R.P.G.」/宮部みゆき(集英社文庫)

 大学時代、友人に誘われて小劇団の芝居を観に行ったことがある。「M.O.P」という、演出家で脚本家のマキノノゾミ氏の主催している劇団の…幕末の志士や新撰組を題材に採った芝居である。


 その後いくつかのM.O.Pの芝居や、そのほかの小劇団…劇団そとばこまちや近松座、市村正親氏主演の芝居…特に「クリスマスキャロル」は圧巻でした…や、蜷川由紀夫演出の「真夏の夜の夢」「王女メディア」、そして市村氏と篠原涼子が知り合うきっかけとなった「ハムレット」…など、一時は毎月のように関西版「ぴあ」を買って、芝居をチェックしまくったものだった。

 さてこの小説、NHKで後藤真紀出演でドラマ化もされた作品なので、ご存知の方も多いかもしれない。
 とある新興住宅街の建築中の建売住宅内で発見された男性の死体。その数日前に起こった女子大学生殺人事件とそれは、実は奇妙な共通項があった。浮かび上がってくる二人の関係。更に男性の背後に浮かび上がってくる、『ネット家族』の存在。
 そして被害者の男性の一人娘…一美は、父と一緒にいたという不審人物を特定するために、警察署の取調室のマジックミラーの向こうに座ることになる。


 この話は取調室とその隣室との間で進んでゆく。まるで一幕劇のようだ。実際、一幕劇として脚本にしても十分通用すると思う。読後に「やられた!!!」と叫び、もう一度本編を読み返したのは、私だけではあるまい。私としてもこんなことは、我孫子武丸氏の「死にいたる病」以来無かったことだ。
 
 ちなみに、この作品には、「クロスファイア」の石津ちか子刑事と、「模倣犯」の武上刑事が出ている。そういう点ではこの2作品も併せて読めば、なお楽しめる作品である。


R.P.G.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょーち
2006年05月22日 15:36
こんにちは。りょーちと申します。
トラックバックいただいたよーなのでお邪魔してみました。
宮部みゆき、上手いですよね。この「R.P.G.」のお話しって「理由」へと続く序章のようにも思えます。
やはり安心して読める宮部作品、今後とも一押しですね。
ではでは。
福田浩司賞味大臣
2008年03月30日 21:53
R・P・G・ 図書館で借りて拝読しました。最初この小説よくわからない感じでしたが読んでみてああこうゆうことだったのかと思いました。ネットの犯罪がらみの小説これからどんどん出てくるんでしょうね。うますぎる技巧的な小説って嫌味に感じる事もあるのですがこれは小劇場みたいに楽しく感じられくどくない。ある時点でこの人が真犯人かと思いその通りだったんですが宮部作品独特の都会的な家族観に味わいありました

この記事へのトラックバック

  • (書評)R.P.G.

    Excerpt: 著者:宮部みゆき 会社員が殺害された。被害者・所田良介はネット上に擬似家族を作っ Weblog: たこの感想文 racked: 2006-05-19 01:41
  • R.P.G. (宮部みゆき)

    Excerpt: 宮部作品の中でのこの作品の位置づけはよく分かりませんが、『理由』『模倣犯』に比べてはるかに楽しめる作品でした。野球の投手じゃないけれど、力んだ全力投球よりも、力を抜き気味にしてスムーズに投げた方が球に.. Weblog: 読んだモノの感想をぶっきらぼうに語るBlog racked: 2006-05-19 08:18
  • 宮部みゆき:「R.P.G.」

    Excerpt: R.P.G.posted with amazlet on 06.05.22宮部 みゆき 集英社 (2001/08)売り上げランキング: 26,286Amazon.co.jp で詳細を見るりょーち的おす.. Weblog: りょーちの駄文と書評 racked: 2006-05-22 15:43
  • 「R.P.G.」

    Excerpt: 宮部みゆきの「R.P.G.」を読みました。 ネット上の疑似家族の「お父さん」が刺殺された。その3日前に絞殺された女性と遺留品が共通している。合同捜査の過程で、「模倣犯」の武上刑事と「クロスファイア」の.. Weblog: はぐれ雲 racked: 2006-05-24 21:18
  • 「「R.P.G.」/宮部みゆき(集英社文庫)」について

    Excerpt: 「「R.P.G.」/宮部みゆき(集英社文庫)」について 宮部みゆきの作品はどれも良く出来ていて楽しい。しかし私としてはもっと明るい話題のものも書いて欲しい。 Weblog: おはようございます racked: 2006-10-01 04:55
  • 「「R.P.G.」/宮部みゆき(集英社文庫)」について

    Excerpt: 「「R.P.G.」/宮部みゆき(集英社文庫)」について RPGは面白かったけど理由とか模倣犯と同じように事件物なのでもっと平和なものを書いて欲しい。 Weblog: 毎日のお惣菜 racked: 2006-10-05 18:30
  • R.P.G(宮部みゆき)

    Excerpt: 宮部みゆきさんの小説「R.P.G」が読み終わりました。 これまでの小説とまた違った構成で  「う~ん。宮部みゆきさんの底が見えない・・・。」 と唸るばかりです。 何が違うって、話のほとんどが取.. Weblog: 映画、鉄蔵のつぶやき。 racked: 2006-10-25 00:15