「警察庁長官を撃った男」/鹿島圭介(新潮社)

 これも事件を追うドキュメントもの。最近こういう本が面白くて仕方ない。  読むと義憤に駆られるのですが…その怒りをどこにぶつけていいのかわからない(大汗)。  でも、読みたい(爆笑)。  先日テレビでやっていた「世紀の瞬間&日本の未解決事件」という番組。  その一番最後にやっていたのが、1995年に起きた「國松孝次警察庁長官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more