「平安京のゴーストバスター 陰陽師安倍晴明」/志村有弘(角川書店)

 陰陽師=安倍晴明というくらい、今では知らぬ人とて無いスーパーヒーロー。
 その名の通り、安倍晴明伝記です。
 出生の謎から、やがてその類まれな能力を駆使し藤原道長や多くの殿上人を救ったという彼の奇跡を、豊富な文献資料から鮮やかに甦らせています。また、同時代の「ゴーストバスター」であった、浄蔵、慈恵、相応和尚などのことも紹介しています。
 巻末には安倍晴明関係年表、関連文献や、その解説、文学世界で扱われた晴明なども紹介されていますので、私などのような「原点至上主義」派、もしくは「資料蒐集家」にはおいしい本です。
 近年とみに、漫画、小説などで引っ張りだこの安倍晴明…その彼の実像を知りたい方に、是非お薦めです。平安京のゴーストバスター―陰陽師 安倍晴明

"「平安京のゴーストバスター 陰陽師安倍晴明」/志村有弘(角川書店)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント