「月のミステリー」/ニュートン別冊(教育社)

 灼熱地獄だった八月も、そろそろ終わりに近づいてまいりました。
 秋になると秋の夜長に読書…とお考えの方も多いことでしょう。
 さて、そんな秋の風物詩といえば「月」。
 今回から、私の「月」本のコレクションから何冊か月関連の本を紹介いたしますね。
 まず第一冊目はこれ。いわずと知れた科学雑誌「Newton」の別冊です。
 豊富な、オールフルカラーの写真と図説で、月を科学的に徹底的に分析しています。
 もともと占星術から(小学生で、自分のホロスコープ作って喜んでたヤカラは、私たちと鏡リュウジくらいなもんでしょう(爆笑))天文学に興味を持った私はこのテの本にも目がありません…が、いかんせん高価い!! 泣く泣く買った覚えがあります。

 とはいえ、この本の発行は1994年…もう、12年も前ですから、もしかしたらまた新たな発見や研究があったかもしれません。
 それでも。
 素人にもわかりやすいこうした解説書は、やっぱりありがたいものですよね。

"「月のミステリー」/ニュートン別冊(教育社)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント