テーマ:集英社系

「クレイモア」/八木教広(集英社ジャンプコミックス)

 まだ続いております。  2007年の後半に、週刊少年ジャンプ誌上にて、何作か番外編をやっていて、「あ、キレイな絵だな。話も面白そう」とは思っていたのですが、単行本を買い揃えるには至らず…(汗)。  そのうち、日テレプラスでアニメが始まって…それを見た妹が「面白い!!」とハマり、単行本を揃えてくれました(笑)。  貸してもらって読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京のカサノバ」全2巻/くらもちふさこ(集英社マーガレットコミックス)

 別冊マーガレットで長年描いていらした大御所。現在は他誌に移られていますが…未だにご活躍中のようですね。  ようですね…というのは、実は私、この方の漫画は、この「東京のカサノバ」しか読んでいないから…なんですよ。  妹はちょこちょこ買って読んでいるようですが……。  この話は、たしか中学生の頃に、連載第一話を読んでハマり、その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「妖魔」全二巻/楠桂(集英社りぼんコミックス)

 また懐かし本になってしまいますが(爆笑)…今回は楠桂氏の初期の作品を。  この頃の絵が私は一番好きだったなあ…。よく模写したものです。中学の頃(1984年前後)だったかな。  楠氏は高校時代に集英社の「りぼん」でデビュー。その他、その頃月刊化された「ウイングス」に短編を発表。 同じくその頃月刊化された「ファンロード」誌上で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「シャッター・ラブ」全一巻/おかざき真里(集英社マーガレットコミックス)

 前回に続きおかざき氏の漫画。「ぶ~け」で短期連載されました。  「~ラブ」とタイトルにあるからといって、ラブロマンスと思ってはいけない!(爆笑)  これまた辛口の話ですね。  ちょっとカメラ好きの女子高生・真紀。  実は友人達のパンチラ写真を売って、小遣い稼ぎをしていたりする。  そんな彼女の「写真」のファンだという謎の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人生は上々だ」(全一巻)/禾田みちる(集英社マーガレットコミックス)

 「ぶ~け」でデビュー。読者の広場の挿絵や短編掲載、短期連載を経て、現在「Chara」で「幻惑(やみ)の鼓動」(吉原理恵子/原作)を連載中の禾田みちる氏の作品。  なんでもそつなくこなす美形大学生がとある壷を買い…そこから壷の精が現れて、何か願いを叶えてやろうという…ちょっとコメディタッチのお話です。  禾田氏のお描…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「いらかの波」(全9巻)/河あきら(マーガレットコミックス・集英社文庫)

 古いですね~。懐かしいですね~。私の漫画人生の第一歩の作品ですからね~。  それまでにも、そりゃあ漫画は読んでいましたけど…自分でお金出してコミックス揃えて…なんてことしたのは、この作品以降ですね。その後「スケバン刑事」「ガラスの仮面」「超少女明日香」…と続くのですが。  ドタバタ学園コメディですね。父(大工さん)を転落事故で…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「KAMUI―神已」全2巻/こなみ詔子(集英社マーガレットコミックスワイド版・ウイングス文庫)

 名作ですね~。個人的にはこの頃のこなみさんの作品が一番絵柄的にも話的にも最絶頂期だったと思っておりますが…これは賛否両論あるでしょう。  両親を同時に事故で無くした弘(ひろむ)は、生前両親が縁があったという家に引き取られる。  そこには彼と同い年の少年・神已(かむい)と小学生の妹・小鳩がいた。  弘に懐く小鳩とは対照的に、何…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「封神演義」全23巻/藤崎竜(集英社ジャンプコミックス)*注意

 ちょっと古いかな~? 先日「スカパー!」で放映していたアニメ版を見て、焼けぼっくいに火がつきまして、今旦那と先を争って全巻読み返し中です。   タイトルに*注意があるように、今回かなりミーハー且つぶっ飛んだ解説になっていますので、ご注意を! 「ヤバい!」と思われた方はここでお帰りください!  十数年前、大学時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ホイッスル!」全24巻/樋口大輔(集英社ジャンプコミックス)

 往年のジャンプ読者…特に「キャプテン翼」に燃えた青春時代をお持ちのお姉さま方には懐かしいサッカー漫画。多分に作者もその世代の方…でしょうね。  サッカー名門校から転校してきた風祭将。しかし実は彼は二軍にも入れないほどのみそっかすの選手だった。彼の思惑をよそに回りは勝手に盛り上げり、彼はたちまちヒーローにまつりあげられる。  しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「地雷震」/高橋ツトム(集英社アフタヌーンコミックス)

 「スカイハイ」のドラマ化・映画化でブームを巻き起こした高橋ツトムの代表作。とてもハードな刑事物です。  新宿署の刑事・飯田響也という刑事が主人公。  8巻辺りで相棒の八巻刑事が死んでからは、彼の相棒に美人刑事・エリコちゃんが登場。  かっこいいんですわ~響也が! 男前でストイックで…ととと、ミーハーになりすぎですね。  1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more