テーマ:森村誠一

「魔性の季節」/森村誠一(幻冬社文庫)

 「オリジナルアンソロジー4 少年犯罪ミステリー傑作選」と銘打たれた一冊。  6編収録されていますが、どれもぞっとする話です。  後味悪い短編ばかり…。ごめんなさいね、私のショタ趣味のツボに思いっきりはまってはいるんですが(爆笑)。  この中の「魔少年」という一編に私、特に思い入れがあるんです。  たしか…テレビドラマの原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「悪魔の飽食」/森村誠一(角川文庫)

 しばらく「ミステリ」が続いたので、今日はまた…違う切り口から。  この本はドキュメンタリーです。  のちにこの本の内容をそのままに、中国映画「黒い太陽七三一」が作られました。  かつて日本軍の軍医、そして軍属の医者たちが集められ作られた特殊部隊「七三一部隊」。  正式名称「関東軍防疫給水部」…通称「石井部隊」。戦前から戦中にか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more