テーマ:神の火

「神の火」全2巻/高村薫(新潮文庫)

 以前にも紹介した高村氏の作品。こちらも根強いファンがついている作品である。  主人公・島田はロシア人との混血である元原子力発電所設計者。しかしそれは表の顔。 彼はその立場を利用し、原発の情報を他国に売り渡すスパイ活動を長年続けていた。  引退した彼は、しかしある陰謀に巻き込まれてゆく。彼の前に現れた、「高塚良」という日本人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more