テーマ:池波正太郎

「あほうがらす」/池波正太郎(新潮文庫)*注意

 「鬼平犯科帳」で有名な池波正太郎氏の短編集。  何作か…「同性愛」関連の短編が含まれております。もちろん「武士道」における「男色」の方です。  まずは「火消しの殿」…ここではあの浅野内匠頭長矩が、ちょっと奇妙な癖のある人物として描かれています。一つは色子狂い。もう一つは火消し狂い。  そしてそのことが遠因で、吉良上野介に刃を振る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more