テーマ:大塚英志

「北神伝綺」/森美夏(作画)大塚英志(原作)(角川ニュータイプ100%コミックス)

 「帝都物語」の項でも紹介した大塚英志氏原作の「偽・日本史」漫画。  昭和初期の日本がその舞台。  山人(山の民)の末裔にして、元・柳田國男の弟子でもあった兵頭北神。 彼は柳田が葬り去ろうとしていた仮説に興味を示したため、その資料ごと破門される。彼に託されたのは「山人」…まつろわぬ民族、原日本人の資料。それは民俗学が科学となるため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more