テーマ:明石散人

「鳥玄坊先生と根源の謎」/明石散人(講談社ノベルズ)

 その時には興味があって盛り上がって買ってはみたものの…つい読む機会を逸し、数年、或いは十年もほっといた本、あるいは積読本の山の中に埋もれてしまった本……って、ありませんか?  私にとってはこの明石散人氏の著作物が殆どそうでした。  え? じゃあ何で買ったんだって? それはその……京●氏の影響で……ムニャムニャ。  過去何度も手に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more